管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乙女心は凍らない、で欲しい

絶好調の時期に入った乙女心。

14年01月31日撮影
A0131-563.jpg

これで凍らなきゃ、梅雨入りまではいい感じで育ってくれるはず。

この辺りでは、強い寒波が来ても最低気温は気象庁発表で氷点下2度ぐらいまで。我が家の実測では、それより2~5度ほど高く、氷が張ることも年に一度あるかどうかなので、ベランダ吹きさらしでもギリギリ凍らずに済むのではないかと楽観しております。

ま、一度でも凍ったらダメージ食らうんですがね。

以前のお姿。
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年10月30日
10年01月17日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月09日
10年10月09日
10年12月13日
11年01月27日
11年10月01日
12年01月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年08月13日
12年11月17日
13年02月08日
13年03月23日
13年09月04日
13年12月02日
スポンサーサイト

復活の乙女心

夏に無残に溶けかけた乙女心。

13年12月02日撮影
A1202-492.jpg
一時はどうなることかと思いましたが、気候が落ち着くに従って、順調に葉っぱを出し、かなりの回復を見せております。

完全回復した辺りで、また夏なんですがねw

以前のお姿。
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年10月30日
10年01月17日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月09日
10年10月09日
10年12月13日
11年01月27日
11年10月01日
12年01月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年08月13日
12年11月17日
13年02月08日
13年03月23日
13年09月04日

乙女心無残

酷暑に負けた乙女心。

13年09月04日撮影
A0904-365.jpg

まあ、また秋から来春にかけて盛り返せば良いよ。トホホ。

以前のお姿。
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年10月30日
10年01月17日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月09日
10年10月09日
10年12月13日
11年01月27日
11年10月01日
12年01月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年08月13日
12年11月17日
13年02月08日
13年03月23日

名前も姿も可愛い乙女心

葉先が紅に染まって実に可愛らしい乙女心。

13年03月23日撮影
A0323-131.jpg

挿し穂が発根する前に何度か引っ掛けて抜いてしまったので、どうなるかと思いましたが、今はもう多少引っ掛けても抜けることはなくなったので、無事発根したのでしょう。

以前のお姿。
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年10月30日
10年01月17日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月09日
10年10月09日
10年12月13日
11年01月27日
11年10月01日
12年01月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年08月13日
12年11月17日
13年02月08日

冬の乙女心

胴切りと鉢増し植え替えを敢行した乙女心。

13年02月08日撮影
A0208-061.jpg

胴切り後、根っこが出る前に何度も引っ掛けて抜いてしまって、いまいち育ちが悪くなってしまいました。

でも寒い時期に、葉先が赤く染まるのは忘れなかった模様。名前の割にと言うか、名前の通りと言うか、結構強い植物なので、暖かくなれば根っこもモリモリ出ることでしょう。

以前のお姿。
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年10月30日
10年01月17日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月09日
10年10月09日
10年12月13日
11年01月27日
11年10月01日
12年01月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年08月13日
12年11月17日





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。