管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬のウサタマ丼

冬毛の月兎耳&新玉綴りのウサタマ丼。

14年02月09日撮影
A0209-572.jpg
冬になると月兎耳は茶色い部分が濃くなって、何とも暖かげな色になります。

新玉綴りも少し紅葉していて、いかにも冬っぽい鉢になってますね。

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年08月31日
10年02月03日
10年12月03日
11年09月04日
12年07月06日
12年10月30日
13年01月27日
13年04月13日
13年09月04日
スポンサーサイト

寒さに負けない月兎耳

寒さには比較的強い月兎耳。

14年01月07日撮影
A0107-525.jpg

前回撮影から1ヶ月ほどしか経ってませんが、しかも室内撮影で白トビしてますが、更にピントも合ってませんが、それでも育っているのがわかるぐらい順調に育っております。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年11月07日
10年06月21日
11年01月02日
11年02月28日
12年02月06日
12年11月17日
13年01月27日
13年04月20日
13年12月02日

復活傾向の熊童子

熊童子も、猛暑に負けてへにょへにょになってました。

13年12月26日撮影
A1226-514.jpg

夏バテしたとは言いつつ、それなりに元気を見せていたのでさほど心配はしておりませんでした。予想通り、割と復活傾向です。

良かった良かった。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月13日
09年08月12日
10年03月14日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日
11年06月30日
11年08月12日
11年10月17日
11年12月31日
12年02月24日
12年03月26日
12年07月06日
12年11月25日
12年12月29日
13年01月27日
13年04月07日
13年04月20日
13年07月25日
13年08月01日
13年09月23日

徐々に復活、熊童子錦

酷暑でヘロヘロだった熊童子錦。

13年12月26日撮影
A1226-513.jpg

こいつも決して寒さが平気なわけではありませんが、暑いよりはマシなようで、酷暑にバテバテだった9月と比べると、かなりしゃっきりしてきました。

この辺りの気候なら、室内管理している限りは、凍死の心配はしなくていいのではないかと思います。

以前のお姿。
09年04月13日
09年08月12日
10年01月08日
10年03月02日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日
11年06月30日
11年08月12日
11年10月17日
11年12月31日
12年02月24日
12年03月26日
12年07月06日
12年09月25日
12年11月25日
12年12月29日
13年01月27日
13年04月07日
13年04月20日
13年07月25日
13年08月01日
13年09月23日

好調、月兎耳

春に葉っぱと根っこを整理した月兎耳。

13年12月02日撮影
A1202-491.jpg
春に葉っぱをサッパリさせすぎたかと思いましたが、その後ちゃんと葉っぱを出して、今のところいい感じです。

若干茎立ちしてるので、次の植え替えでは、ちょっと茎を切った方がいいかもですね。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年11月07日
10年06月21日
11年01月02日
11年02月28日
12年02月06日
12年11月17日
13年01月27日
13年04月20日





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。