管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すくすくレディハート

お芋さん、すくすく。

11年07月29日撮影


すくすくは良いんだけど、このままだと近い将来、蔓延りまくって収拾が付かなくなることが予想されるので、仕立てを考えた方が良いんだろうなあ。

以前のお姿。
09年01月20日
09年04月05日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
11年05月23日
11年06月18日
スポンサーサイト

実生亀の子、花を付けました

前回、すっかり大人の顔つきです、なんつってたら、早くも花芽を付けた亀の子。

11年07月29日撮影


ちっちゃいし閉花なのでわかりにくいのですが、確かに花芽が付いてます。


ホントに、播種後2年で開花株になるんだなあ。

以前のお姿。
09年09月19日
09年10月22日
10年01月26日
10年06月30日
10年08月31日
10年10月09日
10年11月09日
10年11月09日
11年01月20日
11年03月30日
11年05月23日

2年ぶりのマツバギク

多肉植物としてよりも、ポピュラーな園芸品種として、目にすることは多くても気にすることはほとんどないのが、このマツバギク。

11年07月29日撮影


うちのも街路花壇出身で、ほとんど気にかけることがないのは、ブログの登場頻度の低さからもお分かりいただけるかと。

でも花は、玉型メセンなんかと同じ形。



花弁のメタリックな光沢が特徴的ですよねー。

以前のお姿。
09年06月24日

ニョロニョロドラフル

可愛らしくて美味しそうなスプラウトだったドラゴンフルーツ。

11年07月20日撮影


気づけばすっかり、毛の生えたニョロニョロ。形からして、三角柱サボのお仲間なんでしょうかね。

以前のお姿。
11年05月03日
11年05月23日
11年06月18日
11年06月30日

復調マタンザヌス

一時期、ヤバい雰囲気を漂わせていたマタンザヌスですが、さすがラテンなサボ。高温多湿のこの時期に、調子を戻してきました。

11年07月20日撮影


とどめを刺すことになるかもと思いつつ植え替えしたのですが、前回画像と比較して明らかに膨らんでいるところを見ると、無事に根を張ってる様子。良かったー。

以前のお姿
08年10月10日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
09年09月29日
09年12月26日
10年03月28日
10年07月05日
10年10月09日
11年01月20日
11年04月09日
11年06月06日

今年も咲かず菫丸

購入初年度に咲いたっきりの菫丸。それはつまり、購入者の栽培育成がド下手ということですか?そうですね(´・ω・`)



ノトカクタスには珍しく、すみれ色の綺麗な花が咲くのになあ。

あ、一応植え替えしてます、これで。

以前のお姿。
08年11月01日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月18日
09年05月20日
09年12月26日
10年04月06日
10年05月25日
10年06月21日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日

花咲かず獅子王丸

100均出身苗の獅子王丸君ですが、すくすく育ってこんなに大きくなりました。

11年07月20日撮影


昨日の麗陀丸とは同じ100均店で買ったのですが、獅子王丸の方が一回りでっかいです。



初めて花芽を付けたので、咲くかなと期待してたのですが、残念ながら咲かせきれなかった様子。また来年を楽しみにしたいと思います。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年09月29日
10年01月17日
10年04月06日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日

今年も花咲かず麗陀丸

光の加減と言うのを差っ引いても、まるで油でも塗ったかのようにぎらぎらとした肌艶の麗陀丸。

11年07月20日撮影


花芽も一応付けたことは付けたのですが、途中で成長が止まりました。

肌艶を見る限りでは、調子が悪いってぇことはなさげなんですがねえ。むー。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月11日
09年06月21日
09年06月25日
09年09月29日
09年11月07日
10年01月08日
10年04月06日
10年08月01日
10年09月16日
10年12月13日
11年01月20日
11年05月03日

緑濃くなってきた牡丹玉

ぐっと緑が濃くなってきた牡丹玉。ホントは赤くなって欲しいんだけど、それはまあ季節柄なのでしかたないですね。縞々加減は、購入当初の期待を今のところ裏切っておりません。

11年07月20日撮影
A0503-858.jpg

動いてはいるものの、極めてゆっくり。でも元気そうなので、それもまた良し。

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年08月31日
09年11月07日
10年01月08日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月16日
10年12月13日
11年01月20日
11年05月03日

姫英冠玉のモケ

ぽやぽやもけもけで子沢山の姫英冠玉。

11年06月20日撮影


前回画像と比較すると、逆さひょうたん型が強調されてきたような。まあ、それは良いとして。

毎年、頭のてっぺんに毛が三本・・・じゃなくて花芽と思しきモケモケの塊が生えるのですが、いまだかつて一度も花が咲いたことはございませぬ。

頭のてっぺんのモケ。


君は一体、何者ですじゃ?

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
09年12月16日
10年04月06日
10年06月21日
10年08月01日
10年11月17日
10年11月17日
10年11月17日
10年12月17日
11年03月30日

植え替え後の姫将軍

姫将軍、植え替えました。

11年07月20日撮影


根張りがイマイチで、重心が高いのでグラグラしています。新葉を出してるので、調子悪いってことはないようなんですが、葉っぱより根っこ出せ。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月24日
09年10月22日
09年12月03日
10年02月03日
10年04月16日
10年05月18日
10年07月17日
10年08月31日
10年10月14日
10年12月17日
11年03月03日
11年05月03日

翠晃冠開花

昨年は咲きそびれた翠晃冠。今年は立派に咲きました。

11年07月20日撮影


花のアップ。


ギムノの花は綺麗ですねえ。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年07月25日
09年08月02日
09年08月08日
09年11月07日
10年03月17日
10年05月25日
10年09月09日
10年12月26日
11年06月06日

天賜玉初開花

天賜玉開花。

11年07月11日撮影


と言っても、まさに「ほころんだ」という感じの咲き方。天気がイマイチなせいもあったと思います。

正面から花のアップ。


ギムノの花はたいてい派手に綺麗ですから、ぱぁっと開くと、かなりきれいな花なんだろうなあ。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月18日
10年01月08日
10年04月06日
10年06月21日
10年10月31日
11年03月30日
11年06月06日
11年06月30日

青王丸1号、3年連続3度目の開花

青王丸1号、咲きました。

11年07月11日撮影


これで我が家に来て3年連続の開花。素晴らしい。

花のドアップ。

メタリックイエローの花弁に、真っ赤な花芯。何度見ても、きれいな花です。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月18日
09年06月11日
09年06月12日
09年06月12日
09年08月31日
09年11月07日
10年02月16日
10年04月28日
10年06月09日
10年09月30日
11年01月13日
11年03月18日
11年06月06日

休眠に入ったらしい黒法師

どうやら休眠に入ったと思しき黒法師。

11年06月30日撮影


下葉も落ちて、すっかり以前の黒薔薇っぽい黒法師に戻りました。

でも相変わらず、首はぐにゃぐにゃ。


休眠明けに切ったろ。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月20日
09年06月21日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月19日
09年12月16日
10年02月03日
10年04月16日
10年05月25日
10年06月30日
10年09月09日
10年09月30日
10年10月31日
10年11月22日
11年01月02日
11年01月02日
11年02月21日
11年04月09日

松霞の名残花

小さい身体でパカポコ咲かせまくった松霞も、これが最後の一輪。

11年06月30日撮影


花の正面から。


正面から見ても、地味な花ですね。

以前のお姿。
08年11月01日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年05月18日
09年10月30日
09年12月16日
10年02月20日
10年03月28日
10年05月04日
10年08月01日
10年09月03日
10年10月31日
10年12月03日
11年03月30日
11年04月18日
11年05月13日

ヘルさん脱皮完了&分頭

ヘルさんもおおかた脱皮完了。

11年06月30日撮影


おや?分頭してますね?

2年連続2度目の分頭ですね♪

ちなみにこの数日後、夜に雨が降ったので室内に取り込もうとしてひっくり返し、強制植え替えと相成りましたorz

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月20日
09年07月04日
09年08月12日
09年12月03日
10年01月26日
10年05月25日
10年11月22日
11年02月19日
11年04月18日

単葉?三つ葉?奇妙なオリーブ玉

不安な症状を見せながらも、無事脱皮を終えたオリーブ玉。

11年06月30日撮影


無事っちゃ無事なんですが。

分頭し損ねた?


なんかのっぺらぼうみたいで、ちょいと不気味ですね。

以前のお姿はこちら。
08年11月01日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月09日
09年04月13日
09年08月12日
09年12月03日
10年11月22日
11年01月20日
11年03月07日
11年04月18日

酷暑に向かう宝石箱

ほとんど前回と変化ありませんが、多分もうすっかり休眠に入っているだろう宝石箱。

11年06月30日撮影


現在は、遮光と雨除けをしてベランダの隅に。これが遺影にならなきゃ良いなあと思う酷暑のシーズンの到来です。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月09日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月10日
09年05月20日
09年08月12日
09年09月19日
09年11月19日
10年02月03日
10年03月17日
10年04月06日
10年05月04日
10年05月18日
10年09月16日
10年10月14日
11年02月08日
11年04月18日
11年06月06日

今年も花を付けた吹雪の松

しわしわだった吹雪の松ですが、植え替えてから調子が良いのか季節的なものなのか、見違えるようにパキっとしました。

11年06月30日撮影


出来れば、ひょろひょろ生えてる毛が、もっとモシャモシャになると嬉しい。「生きてくれてるだけで良い」と言いながら、ちょっと調子が良くなると、その上の望みを抱いてしまいます。

親の気持ちがよくわかりますなw

こいつは、現在のところ毎年きっちり花を付けています。

花のアップ。


基本、閉花。なので「花が咲いた」と言えないのがつらいとこ。でも運が良ければ開花してるとこを見ることも出来ます。

以前のお姿はこちら。
09年01月20日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月14日
09年06月11日
09年06月16日
10年02月03日
10年05月04日
10年06月21日
10年08月01日
10年11月22日
11年01月07日
11年02月25日
11年05月23日

いい感じの熊童子錦

復活直後は消滅してた斑も、はっきり出てきて、いい感じの熊童子錦。

11年06月30日撮影


梅雨も明け、夏本番でございます。昨晩、何気なく室温計を見たら35度でした。道理で暑いと思ったよ。

以前のお姿。
09年04月13日
09年08月12日
10年01月08日
10年03月02日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日

熊らしくなってきた熊童子

フルーツみたいなプチプチツヤツヤの葉っぱも、だいぶ成長して熊童子らしくなってまいりました。

11年06月30日撮影


縁取りの部分が茶色くなってくると、一気に熊の手っぽくなりますねえ。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月13日
09年08月12日
10年03月14日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日

果たして生き残れるのか、熊童子黄覆輪

あまり調子が戻ってない熊童子熊童子黄覆輪。

11年06月30日撮影


それでも一応新芽を吹いており、どうにか立ち直ろうとする意思はあるようです。しかし、またもや酷暑の季節に突入。昨夏のダメージがまだ癒えきってないこの株に、果たして未来はあるのでしょうか。

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月13日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日

天賜玉に花芽到来

花が咲くなんて全然思ってもいなかった天賜玉。

11年06月30日撮影


ふと気づけば、花芽を付けておりました。

花芽のアップ。

本体と同じ色なので俄かには気づかず、「なんか違和感あるなあ」と思ってしげしげ見たら花芽発生でした。

オマケの子株たち。


以前のお姿。
親株
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月18日
10年01月08日
10年04月06日
10年06月21日
10年10月31日
11年03月30日
11年06月06日

子株
10年04月06日
10年06月21日
10年10月31日
11年03月30日
11年06月06日

好調肥培プロリフィカ

七夕ですねえ。

七夕伝説は日本各地にありますが、私の住んでる地域にもありまして、割と市民に周知されております。地元の商店街でも、大きな七夕飾りをこしらえて、道路脇を飾っていますね。「笹の葉サラサラ 軒端に揺れる」なんて言いますが、全くそのとおりで、笹の葉と、笹に吊るされたたくさんの短冊が風に揺れてシャラシャラと鳴ります。

さて本日は肥培プロリフィカ。

11年06月30日撮影


やはり鉢のサイズが変わると相対的に小さく見えますね。でも大きさ比較用の一円玉をご覧いただければ、結構デカくなってることがおわかりいただけるかと思います。1年前と比べると、倍ほどになったと言っても大袈裟じゃないですね。

聞くところによると、3号鉢サイズぐらいには育つらしいので、とりあえずはそれを目指したいと思います。

以前のお姿
10年06月04日
10年07月24日
10年09月30日
10年11月09日
11年01月02日
11年05月13日

本葉発生の実生ドラフル

実生ドラフル、順調に成長中です。

11年06月30日撮影


発芽時は普通の双葉なのに、本葉からいきなりサボテンw


不思議で面白いですねー。

以前のお姿。
11年05月03日
11年05月23日
11年06月18日

毎年恒例芽花芽盛り盛り豹の子

こちらも花芽もっこもこの豹の子。

11年06月30日撮影


無責任播種でも結構育ってる株がチラホラ。真面目に実生したら、ホンマに爆裂増殖するんやろうなあ。

以前のお姿。
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月11日
09年07月04日
09年07月25日
10年01月17日
10年03月28日
10年04月28日
10年06月09日
10年07月17日
10年09月09日
10年10月31日
10年11月09日
11年03月30日
11年05月13日

亀の子花支度

赤サビ病なのか霜焼けなのかわからないけど、ざっくりえぐれちゃった亀の子ですが、それでも元気に花を付けました。

11年06月30日撮影


ざっくりの痕はこちらorz


以前のお姿。
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年07月04日
09年08月02日
10年01月17日
10年03月28日
10年05月04日
10年09月09日
10年10月31日
11年03月07日
11年03月30日
11年05月13日

霜の朝、爆繁殖の予感

バラバラにして挿した霜の朝。葉挿し発芽率、ほぼ100%・・・。どうしようw

11年06月30日撮影


まあ、どうしようったって、霜の朝丼になるだけだと思いますけどねw

花芽


以前のお姿。
09年05月10日
09年09月14日
09年11月19日
10年04月06日
10年07月24日
11年03月07日
11年05月13日

頭でっかち銀手毬

幅的には1号鉢でも十分だったんですが、高さ的に1号鉢だと安定が悪いので、鉢増しした銀手毬。

11年06月30日撮影


子株が育ってきました。このまま育つと、また安定が悪くなるなあ。育ち方次第ですが、むしって挿すことも考えておこうっと。

以前のお姿。
09年08月31日
09年12月16日
10年07月17日
10年12月13日
11年03月30日
11年05月13日





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。