管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モリモリスノージェイド

すっかり、「多肉植物らしい」鉢になったスノジェ。

11年09月19日撮影


やっぱりこういう、モリモリな感じが多肉植物には似合いますね。切って良かった一件。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年11月07日
09年12月16日
10年02月20日
10年03月14日
10年10月14日
10年12月17日
11年02月21日
11年04月09日
11年05月03日
11年05月23日
スポンサーサイト

不細工姫将軍

不細工さではかなり良い線いってると思われる姫将軍。

11年08月19日撮影


夏の暑さを淡々と乗り越えて、暑過ぎず寒くない今頃の気候では絶好調丸出しです。

不細工でも、元気に育ってくれるだけでカワイイと思えるのは、やっぱり親バカの一種なんでしょうかね?

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月24日
09年10月22日
09年12月03日
10年02月03日
10年04月16日
10年05月18日
10年07月17日
10年08月31日
10年10月14日
10年12月17日
11年03月03日
11年05月03日
11年07月20日
11年08月19日

絶好調の肥培プロリフィカ

絶好調肥培プロリフィカ。

11年09月19日撮影


ほぼ2号鉢ジャストサイズになりつつあります。3号鉢ジャストサイズぐらいまでは育つらしいので、それを目指してガンガリます(`・ω・´)

以前のお姿
10年06月04日
10年07月24日
10年09月30日
10年11月09日
11年01月02日
11年05月13日
11年06月30日
11年08月02日

斑入りの一種と思うことにした美青丸

これはもう、こういう風になるものだと思うことにした美青丸。

11年09月19日撮影


茶膜というよりは、もはや模様に見えてきました。

なんでうちのノトカクタスはこーなるのかなあ(´・ω・`)

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年08月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年05月13日

猫っ毛刺の河内丸

先日の冬仙に負けてない猫っ毛刺の河内丸。

11年09月19日撮影


調子が良いのか悪いのか、どうも顔色の読めないサボですが、成長しているところを見るとそれなりなんでしょうねえ。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月25日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日

三段紅流星錦

前回の脱皮よりは、幾分目立たない成長をしてる紅流星錦。

11年09月19日撮影


でもやっぱり、段差があるのわかりますね。下のくびれのトコで切った方がいいのかな・・・。

以前のお姿。
09年05月20日
09年07月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月17日
10年10月14日
10年12月26日
11年01月20日
11年03月07日
11年05月23日

猫っ毛冬仙

相変わらず赤いですが、動いてることは動いてる冬仙。

11年09月19日撮影


刺が(;´Д`)ハァハァ

猫っ毛なサボテンなんか考えたこともありませんでしたが、思ったよりツボでした。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
10年01月08日
10年06月09日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日

動かない刺無短毛丸

今日は台風一過で、気持ち良い秋晴れになりそうです。

さて本日はお久しぶりの刺無短毛丸。

11年09月19日撮影


前回掲載から半年以上経つのに、ほとんど育ってません。むしろ縮んだかもです。でも色はずいぶん緑になりました。何かキッカケがあれば、ぐんと育つかもしれません。ていうか育ってくださいお願いします。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
10年08月17日
10年12月03日
11年02月13日

やはり茶膜な青王丸チルドレン

大きい株よりマシですが、チルドレンも茶膜。

11年09月19日撮影


ふと思ったんですが、茶膜が上がる原因は、光線の強弱もあるけど、株表面の過乾燥もあるかなあ?霧吹きか何かで、お肌に水分を与えてやったら、茶膜上がらなくなるかもですね。

でも、過剰な水分は腐る原因になるし。(-_-;ウーン悩ましい。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年08月31日
10年11月07日
10年02月16日
10年04月28日
10年07月24日
10年09月30日
11年01月13日
11年03月18日
11年06月06日

これも茶膜な青王丸2号

台風来てますねー。大阪も結構な雨です。ベランダの、飛びそうな連中は引っ込めました。

昨日に引き続き、本日も青王丸ファミリーの2号です。

11年09月19日撮影


ファミリーっていうか、こいつら栄養繁殖した連中だから、要するに同一個体。同じ症状になるのは当たり前とは言い条、あまりにも同じてのもなんだかなー。

ちなみにこのヒト、花芽は付けたんですが咲かなかったです。ジャムネン。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年06月21日
09年08月31日
09年11月07日
10年02月16日
10年04月28日
10年06月09日
10年09月30日
11年01月13日
11年03月18日
11年06月06日

茶膜な青王丸

何故か茶膜が上がりやすい我が家の青王丸。

11年09月19日撮影


4月から5月の、気温はさほどでもないけど陽射しが結構強くなってきた時期に、お日さんに当ててたら茶膜が上がってきたので、これは光線が強過ぎるのだろうと思って、その後半日陰に置いたのですがこの有様。

何が気に入らんのか、ちょっと言ってごらん?

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月18日
09年06月11日
09年06月12日
09年06月12日
09年08月31日
09年11月07日
10年02月16日
10年04月28日
10年06月09日
10年09月30日
11年01月13日
11年03月18日
11年06月06日
11年07月11日

天国か地獄か濃璃玉

勝手に「濃璃玉」などという和名を付けているノーリニアエ。

11年09月08日撮影


実はちょっと柔らかくなっています。

溶ける前兆か、それとも脱皮準備なのか。天国と地獄の二者択一。((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

以前のお姿はこちら。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月10日
09年07月04日
09年08月12日
09年11月19日
10年05月18日
10年11月22日
11年03月07日
11年04月18日

単葉のオリーブ玉も元気

こちらは見るからに調子良さ気なオリーブ玉。

11年09月08日撮影


分頭した単葉(中央上)も普通に成長中。三つ葉はたまに聞きますが、単葉ってよくあることなんですかねえ?

以前のお姿はこちら。
08年11月01日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月09日
09年04月13日
09年08月12日
09年12月03日
10年11月22日
11年01月20日
11年03月07日
11年04月18日
11年06月30日


【今日のニャンコ】

休眠明けのリトープスご一行さま

休眠前にお星様になった李夫人以外では、画面左の露美玉の片割れがあぼん。

11年09月08日撮影


この残暑で、更にお空に帰ってしまうのが出てくるのではと、戦々恐々。

しかし、抜け殻が汚いなw

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月17日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月10日
09年05月20日
09年06月14日
09年08月12日
09年10月22日
09年12月03日
10年03月17日
10年04月16日
10年09月16日
10年10月31日
10年11月22日
11年01月27日
11年03月07日
11年04月18日
11年06月06日

ヘルメティカ、まずまず順調

分頭したヘルメティカ。でも、ひっくりこかしたせいで鉢土表層の化粧石が乱れてる件。

11年09月08日撮影


でもプクプクしてて、調子は良さげですね。

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月20日
09年07月04日
09年08月12日
09年12月03日
10年01月26日
10年05月25日
10年11月22日
11年02月19日
11年04月18日
11年06月30日

不穏な黄緑大津絵

脱皮途中で休眠に入った黄緑大津絵。

11年04月18日撮影


むー。

大丈夫なのだろうか?

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月09日
09年04月13日
09年04月24日
09年08月12日
09年11月19日
10年03月02日
10年09月16日
10年11月22日
11年03月18日
11年04月18日

皮クルス

今朝、ミキサーの蓋が割れました。でも、ミキサーの蓋以外は何の故障もないし、ミキサーの蓋自体も、使用中に内容物が飛び散るのを防止する程度の機能があれば良いものなので、割れてても使えなくはありません。だからミキサーの蓋が割れただけで、ミキサー全体を買い換えるのもどうかと思います。でも、割れてる蓋を使い続けるのには抵抗があります。

悩ましい・・・。

さて、先日、ちょっと涼しかった頃、もうええやろ思て潅水したカルクルス。

11年09月08日撮影


一発で皮が剥けるかと思ったけど、意外にスロースターター。しかし、これに騙されてまた水をやると、きっと裂けるであろうと思って様子見中。

潅水加減がいつも悩ましいやつです。

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月14日
09年05月20日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月22日
09年11月19日
10年02月20日
10年05月13日
10年09月16日
10年11月17日
11年03月18日
11年04月18日

無事夏を越した宝石箱

とりあえず無事夏を越したっぽい宝石箱。

11年09月08日撮影


しかし、残暑の戻りが嫌な感じです。昨年みたいにいつまでも暑いのも困りますが、今年のように一旦涼しくなって気を緩めたとこに残暑のぶり返しってのも、結構キツイもんがありますね。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月09日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月10日
09年05月20日
09年08月12日
09年09月19日
09年11月19日
10年02月03日
10年03月17日
10年04月06日
10年05月04日
10年05月18日
10年09月16日
10年10月14日
11年02月08日
11年04月18日
11年06月06日
11年06月30日

まずまず元気な紫李夫人

前回撮影からまた、少し間が開きましたが、紫李夫人は元気です。

11年09月08日撮影


休眠明けでちょっとシワ。今年は、9月に入って一旦涼しくなったのに、また暑さが戻ってきました。メセンズにはちょいとヤバい気候です。

メセンは休眠明けが元気でも、突然溶けたりするからなあ・・・。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年08月12日
09年12月03日
10年03月02日
10年03月28日
10年05月13日
10年09月16日
10年11月22日
11年03月07日

まだ終わらんよポエ

震災半年&911。色んな思いが去来しますな。

さて本日もメセンです。

生きてるやら死んでるやら、まだ判断がつかないポエ。
11年09月08日撮影


多分、一番ちーこい奴は終了。っていうか、もうどこにあるかもわからない(´っω・。`)

左の大きい奴もぁゃしぃ。右の中サイズの奴はちょっと希望有り。

頼むから踏ん張ってくれぃ。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月24日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月22日
09年12月16日
10年05月04日
10年05月25日
10年11月09日
11年03月18日

ムイリー終了のお知らせ

えーと。

11年09月08日撮影


休眠したまま永眠されたご様子(´TωT`)

悔しいのう悔しいのう。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月11日
09年10月22日
10年03月28日
10年05月13日
10年06月09日
10年09月16日
11年01月13日
11年03月18日

お目覚めコノフィツムご一行さま

潅水一発で気持ちよくお目覚めのコノフィツムご一行さま。

11年09月08日撮影


ただし勲章玉(画面中央下)が少々怪しい。前回、脱皮も上手く出来てなかった感じだったしなあ・・・。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月14日
09年06月11日
09年06月14日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月19日
10年05月18日
10年06月09日
10年09月16日
10年11月17日
11年03月18日
11年06月06日
11年06月30日

どうすりゃ良いのかアメティスティヌム

いやー、すっかり秋ですねえ。昨年は今頃もまだ暑くて、「残暑は10月頃まで続くでしょう」なんて言われてましたが、今年はちゃんと9月には秋です。

さて本日は、安物メインの我が家の多肉植物の中では、比較的高価な部類のアメティスティヌム。

11年09月08日撮影


胴切りは一応成功したようですが、それで観葉植物として鑑賞に耐え得るものになるかといえば、それはまた別の話のようです。

早い話、胴切り前と同じく未だグダグダ。むしろ前回画像と比較して、調子を落としてる感じ。いったいどうすりゃいいんだろう(´・ω・`)

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年09月29日
09年11月07日
10年01月17日
10年06月09日
10年09月30日
11年02月25日
11年08月12日

伸び盛りのドラゴンフルーツ

もはやニョロニョロなどという可愛いレベルではない勢いのドラゴンフルーツ。

11年09月04日撮影


もう少し気候が落ち着いたら、これはやっぱり植え替えるべきなんでしょうねえ・・・。メンドクサ。

以前のお姿。
11年05月03日
11年05月23日
11年06月18日
11年06月30日
11年07月20日

何故か縮む獅子王丸

なんか縮んだ獅子王丸。

11年09月04日撮影


花芽は付けたけど咲かず終いだったし、その上縮むし。調子悪いのんかなあ?縮んだと言っても、萎んだ感じではないんで、そんなに調子悪くはなさそうなんだけどねえ。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年09月29日
10年01月17日
10年04月06日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日
11年07月20日

芋、もとい鉢分けしたレディハートは順調です

台風が来てたので、親株鉢は屋内退避してましたが、こいつは最悪でもベランダ内で転がる程度と判断して、そのまま屋外待機してました。

11年09月04日撮影


さすがに、発芽直後の目に見えるような育ち方はしなくなりましたが、それでも順調に生育中。

親株鉢の方にもありましたが、こちらにもほぼ全斑の葉っぱがありますねえ。そう言えば、嫁に出したレディハートにも、全斑が出た(後に枯れたそうですが)とかで、元々そういう性質がある個体なのかもしれませんね。

以前のお姿。
09年01月20日
09年04月05日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
11年05月23日
11年06月18日
11年07月29日

ウサクマ鉢無惨

クマが消え果てたのはしかたないとして、ウサも消滅の危機だったウサクマ鉢。

11年09月04日撮影


「消滅の危機だった」なんて過去形にしてますが、実際のところ危機は過去のことではなく、現在も絶賛進行中。一応生き残ってるのはいるけど、ちびっちゃいよね。

結構調子良かったウサでしたが、突然枯死。引っこ抜いてみると、根っこ辺りの茎に虫食いを発見。虫に食われたから枯れたのか、枯れたから虫に食われたのかはわかりませんが、土替えた方が良さげ。

秋の植え替えで、ちゃんと仕立て直すか(´・ω・`)

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年08月31日
10年02月03日
10年12月03日

姫英冠玉、初開花

台風来てますねー。当地では、雨はそんなに降ってませんが、風がすごいです。

さて本日は、先日開花予告した姫英冠玉。
11年08月22日撮影


毛むくじゃらのつぼみを見てると、ノトカクタスっぽい花かなと思いましたが、咲いてみるとやっぱりノトカクタスとは違いますね。このあと、もうひとつ咲かせて、今年の成績は2つ開花でした。

来年もこの調子でどんどん咲いてくれるようになると良いなあ。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
09年12月16日
10年04月06日
10年06月21日
10年08月01日
10年11月17日
10年11月17日
10年11月17日
10年12月17日
11年03月30日
11年06月20日
11年08月19日
11年08月19日

11年夏の実家サボ2

こちらは、見るからにエキノプシス長盛丸だったもうひとつの実家サボ鉢。

11年08月20日撮影


昨年と比較すると、子株の数も増え、更にこの画像ではわかりにくいですが、花殻も付いてたので母に確認したところ、花を咲かせたらしいです。

砂まみれなのは、屋外地べた直置きだから。かろうじて、軒下に置いてはおりますが、激しい雨が降ると地面からの跳ね返りで、こういうふうに砂まみれになるのでしょう。つまり、未だにその程度の扱いw

ほんのちょっと手をかけてやるだけでこんなに反応するんだから、もっとちゃんと手をかけてやれば?と言うと、「だってどうやったら良いかわからないし。これでちゃんと花が咲くんだから、良いんじゃない?」

どんなに少なく見積もっても、倍以上の手と目を掛けて気にしてやってるのに、思うように育てられない私としては、返す言葉がこざいませんでしたorz

以前のお姿。
10年08月18日

11年夏の実家サボ

毎年8月中旬から下旬にかけては、両親が父の実家に帰省するために、玉突き的に私が両親の家(=私の実家)に帰省することになります。

帰省って言っても誰もいない家に、郵便物の取り込みとか庭木が渇水で死に絶えてないかの確認、空き巣が入ってないか、放火されてないかをチェックしに行くだけですけどね。

で、その実家にあるサボテン。昨年もご紹介しましたが、その時は「これ何だろう?」と思ってました。

今年、ほぼ1年ぶりにご対面してビックリ。

11年08月20日撮影


どう見てもエキノプシス長盛丸です。本当にありがとうございました。

成球と幼株の姿が異なることは、サボテンではしばしばあることですが、まるで接ぎ木したみたいに違いますよねw

以前のお姿。
10年08月18日





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。