管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずいぶん挽回してきた熊童子

一時はどうなることかと思いましたが、かなり挽回してきた熊童子。

12年02月24日撮影
A0224-328.jpg

我が家の多肉植物の中では古株さんです。ぜひとも長生きさせてやりたいですね。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月13日
09年08月12日
10年03月14日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日
11年06月30日
11年08月12日
11年10月17日
11年12月31日
スポンサーサイト

早春の熊童子錦

斑も綺麗に出て、見るからにゴキゲンな熊童子錦。

12年02月24日撮影
A0224-327.jpg

お日様照り照りにしてやれば爪の部分の茶色がもっと濃くなるのですが、ちょっと遮光してやった方が葉っぱの緑色の部分は綺麗ですね。

以前のお姿。
09年04月13日
09年08月12日
10年01月08日
10年03月02日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日
11年06月30日
11年08月12日
11年10月17日
11年12月31日

姑息的生存熊童子黄覆輪

いまだに生きてるんだか死んでるんだかわからない熊童子

12年02月24日撮影
A0224-329.jpg

前回撮影からぴくりとも育っておりません。しかし枯れてるわけでもない。

ここで「生きてるのか死んでるのかはっきりしろ」と言えば多分、お星さまになるんじゃないかと思うのでこのままでw

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月13日
10年05月04日
10年10月31日
11年01月02日
11年03月03日
11年06月30日
11年08月12日
11年10月17日

逆プリン黒法師

室内管理のせいで、逆プリン状態の黒法師。

12年02月24日撮影
A0224-324.jpg

下の方もこんな感じです。カワイイですねーw
A0224-325.jpg

黒法師というかアエオニウムは、当初欲しいとは全く思ってなかった多肉植物で、偶然寄せ植えに紛れて我が家に来ました。

でも暑さ寒さに気をつけていれば比較的順調なので、今はお気に入りの品種です。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月20日
09年06月21日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月19日
09年12月16日
10年02月03日
10年04月16日
10年05月25日
10年06月30日
10年09月09日
10年09月30日
10年10月31日
10年11月22日
11年01月02日
11年01月02日
11年02月21日
11年04月09日
11年06月30日
11年08月02日
11年10月01日
11年10月01日
11年10月13日
11年10月13日
11年11月30日
11年11月30日
11年12月31日
11年12月31日

新緑先取り、サンシモン・カナリエンス

常緑タイプのサンシモン・カナリエンス。目に染みるような綺麗な緑色です。

12年02月24日撮影
A0224-326.jpg

室内管理で程良く遮光されてるんで、葉っぱの色が綺麗ですねー。日照で色づく黒法師と違って、こいつは常緑なんだし、葉っぱの色を考えたら、無理にお日様照り照りにしない方が良いかもしれないですね。

以前のお姿。
11年05月13日
11年08月02日
11年10月01日
11年10月13日
11年11月30日
11年12月31日

根ばかり育つ不夜城

昨年10月に根を剪定した不夜城。

12年02月24日撮影
A0224-323.jpg

まだ4ヶ月ほどしか経ってないのに、根っこが鉢土からはみ出しております。ちなみに、鉢底からも根っこが見え始めております。

土から上はろくすっぽ育ってないのに、何でこいつは根っこばっかり育つんだろう?

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月20日
09年10月22日
10年03月14日
10年06月09日
10年08月17日
10年12月26日
11年03月07日
11年04月18日
11年06月18日
11年08月19日
11年10月13日

しんなり実生ドラゴンフルーツ

さすがに寒くて、ちょっとしんなりしている実生ドラフル。

12年02月19日撮影
A0219-322.jpg

ヒモサボテンの仲間なので、将来は支柱を立ててやらんといかんですねえ。

となると、縦にもスペースを食うなあ。

以前のお姿。
11年05月03日
11年05月23日
11年06月18日
11年06月30日
11年07月20日
11年09月04日
11年10月26日
11年11月18日
11年12月31日

この時期にしてはイイ感じの十二の巻

こちらも、今春には形を整えてやった方が良いんじゃないかと思う太縞十二の巻。

12年02月19日撮影
A0219-321.jpg

しかし、この時期にしては痩せも萎みもせず、イイ感じに思えます。

以前のお姿。
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月20日
09年07月31日
09年09月29日
09年12月03日
10年01月17日
10年03月02日
10年03月28日
10年04月28日
10年05月25日
10年07月24日
10年08月17日
10年09月30日
10年12月26日
11年02月21日
11年04月09日
11年05月23日
11年08月19日
11年10月17日

株分け必至オブツーサ

見た目が10割の観葉植物なのに、トホホな見た目になってきているオブツーサ。

12年02月19日撮影
A0219-320.jpg

やはりどう考えても、分けてやらんとこの夏に蒸れて溶ける気がしてきた。

3月になったら分けます。

多分。

以前のお姿。
09年01月20日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月20日
09年07月31日
09年09月29日
09年10月19日
09年11月19日
10年01月17日
10年02月20日
10年03月28日
10年05月18日
10年06月30日
10年07月24日
10年08月17日
10年09月16日
10年11月09日
10年12月26日
11年02月19日
11年03月30日
11年05月23日
11年08月19日
11年08月19日
11年10月17日

何故かふっくらしてる牡丹玉

他のサボsが萎みまくってるこの時期に、何故か一人ふっくらしてる牡丹玉。

12年02月19日撮影
A0219-319.jpg

昨年よりはいくらか赤いかもという程度にしか赤くならないし、この株には、今の環境が合ってるのでしょうかね?

てなこと言ってたら突然死しますたとか、普通にあるからサボは怖いんですが。

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年08月31日
09年11月07日
10年01月08日
10年04月16日
10年08月01日
10年09月16日
10年12月13日
11年01月20日
11年05月03日
11年07月20日
11年11月18日
12年01月09日

何となくイイ感じな麗陀丸

冬の一ヶ月程度じゃ、動いているはずもない麗陀丸。

12年02月19日撮影
A0219-318.jpg

しかし、何となくいい感じなんです。そう、思わず写真を撮ってやりたくなるくらい。

順調だということなのでしょうね。花芽もあるし、桜の頃にはこいつも咲くかな。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月11日
09年06月21日
09年06月25日
09年09月29日
09年11月07日
10年01月08日
10年04月06日
10年08月01日
10年09月16日
10年12月13日
11年01月20日
11年05月03日
11年07月20日
11年11月18日
12年01月09日

お日様大好きなギムノ、天賜玉

全く同時期の画像はありませんが、昨年3月の画像を見るかぎりでは、この時期ぐらいに萎むのはデフォの天賜玉ファミリー。

12年02月16日撮影
A0216-315.jpg

チビ苗は全然萎んでませんけどね。

ギムノの割にお日様大好きで、普通のサボ並に日照に晒しております。親株がほんのり色着いてますが、これは紅葉なのか日焼けなのかは、よくわかりません。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年05月02日
09年05月18日
10年01月08日
10年04月06日
10年06月21日
10年10月31日
11年03月30日
11年06月06日
11年06月30日
11年07月11日
11年12月16日

厳冬期の長盛丸

厳冬期ということで、水を絞りに絞っている今日この頃の長盛丸。

12年02月16日撮影
A0216-314.jpg

昨年12月の画像と比べると、明らかに萎んでおりますが、時期的にそれはしかたないということで。いくら暖かい大阪といえども、この時期のベランダ吹きさらしでは、いつ凍るかわかんないもん。

以前のお姿。
09年03月16日
09年11月07日
10年02月16日
10年08月17日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日
11年08月12日
11年12月16日

忘れられていたアメティスティヌム

記事をUPしたつもりで忘れてたらしい2月16日の記事は、アメティスティヌムw

12年02月16日撮影
A0216-316.jpg

状態は、低空飛行ながら悪くはありません。

低空飛行でいいから、このまま暖かい時期を迎えて欲しいものです。

以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年09月29日
09年11月07日
10年01月17日
10年06月09日
10年09月30日
11年02月25日
11年08月12日
11年09月08日
11年12月16日

冬の美青丸

夏ははちきれそうなほど膨らんでいたのですが、今はご覧のとおりの美青丸。

12年02月10日撮影
A0210-313.jpg

しかし、株元にはお子様たちが一杯。まあ、お子様も茶膜なんですがね。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年08月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年05月13日
11年09月19日

冬の仙人掌で、冬仙?

冬の仙人掌、という意味でしょうか?冬仙。

12年02月10日撮影
A0210-311.jpg

うん、がっつり縮んでますね。

刺で球体がはっきり見えないタイプは、気がついたら突然死してたということが時々あるので、これも一応注意対象です。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
10年01月08日
10年06月09日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日
11年09月19日

枯れもせず育ちもしない刺無短毛丸

色が変わっただけで、ピクリとも育ってない刺無短毛丸。

12年02月10日撮影
A0210-312.jpg

先だって、これを買ったのと同じホームセンターの園芸コーナーで、またもや刺無短毛丸が売ってたので、またもや買おうかと思ってしまったのは、いったいどういった習性なのでしょうか。

きっと我が家のサボが上手く育たないのは、個体差だと思いたいんでしょうねえ・・・。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
10年08月17日
10年12月03日
11年02月13日
11年09月19日

冬はこんなもんです河内丸

夏と比べると、赤いわ縮んでるわの河内丸ですが、冬はこんなもんです。

12年02月10日撮影
A0210-313.jpg

この時期、水を絞ってベランダ吹きっ晒しでこれなら、調子が良い方かも、とか脳天気ぶっこいてます。

・・・ちょっと今、しっぺ返しの恐怖が背中を撫でたような気がしますゾクゾク

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月25日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日
11年09月19日

絶賛萎縮中の獅子王丸

先日もまた、おひとりさまBBQっていうか、BBQ可の公園でサンマ焼いて、持ってった塩むすびと、インスタントの味噌汁でお召し上がりしたんですがね。楽しかったし美味かったんですが、毎度思うことがあります。

「おひとりさまBBQ」って言うと何か非常にマイナスなイメージがあるみたいで、周囲の目が大変気になります。別に悪いことしてるわけじゃないのにね。っていうか、多人数BBQの方が悪いことしてる人多いのにね。

一人で野外メシってのは、弁当とかならそれほどでもないのに、何故BBQ的なメシだと、変な人とかホームレス扱いになるんでしょうかね。

友達は確かに少ないですが、一緒にBBQしてくれる人の心当たりも、別にないわけじゃないんです。でも私は一人でのんびり火を焚いて、そのついでにメシ作ったりお茶入れて、本読んだりぼんやり火を見つめたり、自分の好き勝手にしたいだけなんですよ。

他人の目が気になるからって、無理に友達を誘って、エクスキューズに利用するてのも、その友達に失礼な気がしますし。

だから人の目を気にせず、のんびりマッタリ野外メシしたいと思って、良さげな場所探してるんですが、案外ないもんですね。今度は実家の庭でやろうかなw

さて本日は、萎縮中の獅子王丸。

12年02月10日撮影
A0210-309.jpg

前回画像より更に縮んだ気がする・・・。

肌の色艶的には、調子が悪いというわけではないようですし、同時期購入の麗陀丸と比べれば、このサイズでも別に小さいわけじゃないんですが、一時期3号鉢からはみ出しそうな勢いがあっただけに、この縮みっぷりは少々心配です。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年09月29日
10年01月17日
10年04月06日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日
11年07月20日
11年09月04日
11年12月04日

どうやら今年も咲かない菫丸

今年も咲くつもりがなさそうな菫丸。

12年02月10日
A0210-308.jpg

咲いてもらうには、何をしてやればいいのだろう(´・ω・`)

以前のお姿。
08年11月01日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月18日
09年05月20日
09年12月26日
10年04月06日
10年05月25日
10年06月21日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日
11年07月20日
11年12月04日

暖かそうな耳先の月兎耳

この時期になると、どうしても撮りたくなるのがこの月兎耳。

12年02月06日撮影
A0206-306.jpg

耳先葉先のキャメルのコートみたいな色合いが、とても温かそうに見えるのです。
A0206-307.jpg

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年11月07日
10年06月21日
11年01月02日
11年02月28日
11年08月12日

サビサビ亀の子

相変わらずサビサビの亀の子。

12年02月06日撮影
A0206-305.jpg

しかし状態は、低空飛行ながらも安定。春になると動くと思うんですが、良い方に動くか悪い方に動くかは、サボテンの神のみぞ知る。

以前のお姿。
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年07月04日
09年08月02日
10年01月17日
10年03月28日
10年05月04日
10年09月09日
10年10月31日
11年03月07日
11年03月30日
11年05月13日
11年06月30日
11年08月02日
11年11月04日

子沢山豹の子

無責任播種で子沢山な豹の子。

12年02月06日撮影
A0206-304.jpg

この寒さで赤くなってはいるものの、まだナントカ生き残ってる実生チビ苗たちと、それを見守る親株。

昨年同時期はムッチムチのぷくぷくだったのに、今年はなんだかお疲れ気味。そんなに無理して種子作らなくても良いのに、っていうか無理しないでくださいマジで。

以前のお姿。
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年06月11日
09年07月04日
09年07月25日
10年01月17日
10年03月28日
10年04月28日
10年06月09日
10年07月17日
10年09月09日
10年10月31日
10年11月09日
11年03月30日
11年05月13日
11年06月30日
11年08月02日
11年11月04日

凍結緋翠殿

緋翠殿凍った(´・ω・`)

12年02月06日撮影
A0206-300.jpg
A0206-301.jpg
A0206-302.jpg
A0206-303.jpg

明らかに凍った痕跡があります。まあ、お星さまになるほどではないと思いますが・・・。

ど、どうせ胴切りしようと思ってたから別にショックなんかじゃないんだからねっ!!

ポケットクッカーの試運転2

さて、本日も引き続き不評なポケットクッカー試運転のレポート。まあ、多肉植物のカテゴリでアウトドアレポだから不評なのは当たり前ってことでw

でも冬のアウトドア良いですよ。何より、虫がいない。あまり日焼けしない。焚き火しても暑くない。そんで、人がいないw

夏だと、蚊の襲撃に悩まされ、日中は照りつける太陽に閉口し、焚き火すると暑くてうんざり、人混みは我慢するとしても、傍若無人なガキンチョやヨッパライに絡まれると何もかも台無しです。

冬ならそういう悩みはほとんどありません。寒いのは確かに寒いですが、焚き火したり柴集めたりしてると、快適気温28度の私でさえ、河原の吹きっ晒しでも、寒くてガタガタ震えて歯の根も合わない、ということはありませんでした。

自作ネイチャーストーブの方は、こんな感じで結構太い薪を突っ込んでも大丈夫。しかし、見た目は完全に、飯場の一斗缶焚き火ですなw
A1020293.jpg

実際、後で公園管理のおっさんが「ここで焚き火しちゃいかん」と注意しにきました。ここはバーベキューOKではないのかと言い返すと、火を焚くのはね・・・とごにょごにょ。最後は風が強いので火には気をつけてねと言って去って行きました。火を焚かずにバーベキューをしろとは、一休さんもびっくりの難題です。

まあ多分、通りすがりの人が、あそこで焚き火しているとタレコミしたんでしょう。犬の散歩とかウォーキングの人は案外いましたから。

しかし残念。ちゃんと足付きだし灰受けあるし、更にそこにたまたま転がってたコンクリの板に載せてるやってるので、地面にはノーダメージ。もちろんバーベキューもちゃんとしたのだ、ざまぁw

バーベキューをちゃんとした証拠写真。
これはエリンギ。焼くと意外なほど水分が出るので、この上に肉を乗っけて焼いたりもしました。
A1020294.jpg

わかりにくいですが肉です。
A1020295.jpg

自作ネイチャーストーブの難は、燃焼効率が良すぎること。3kgの炭を用意したのですが、3時間ほどですべて完全燃焼してしまいました。炭以外に、柴もけっこうたくさん(ホームセンターで売ってる一束ぐらい)集めたのですが、よく燃え過ぎてすぐなくなりました。ちょっと太めの丸太でも突っ込んでやらないと、のんびり火に当たる暇もありません。

ポケットクッカーの方は、とてもバーベキューをやれるサイズではありません。やろうと思えば出来なくもないけど、あまりにも口径が小さすぎます。あと、小さいので燃料追加を頻繁にしてやらないと、たちまち燃料が尽きます。ですのでシェラカップでお茶用の湯を沸かしておりました。

肉は、前回同様、牛・豚・鶏と、野菜数点を用意したのですが、今回は牛肉の量が多かったために、豚肉を焼き終えた時点で腹いっぱいになりました。

そこにタイミングよく現れたニャンコ。
A1020296.jpg
彼女に鶏肉全部(約150gほど)進呈しました。

全然写ってませんが、小雪がちらついていました。しかし、人イネー。寒いもんなあw
A1020297.jpg

行きがけの駄賃ではありませんが、土手にうじゃうじゃ生えてた野蒜を4株採取。これは家に持って帰って、美味しくいただきました。
A1020298.jpg

ちょっと茶々が入ったのはうざかったけど、やっぱりバーベキューは楽しい♪ 今度はどこでやろうかなあ。

ポケットクッカーの試運転

FC2がずっとダウンしてると思ったら、ローカル側の不具合だったみたいで、更新が日付変更線ギリギリになりました。

で、多肉植物の写真も撮れなかったので、先日行ったポケットクッカーの試運転を兼ねた第二回おひとりさまBBQのレポでも。

やって来たのは淀川河川敷公園の背割堤。

とりあえずお約束の確認。
A1020287.jpg

背割堤は、宇治川木津川桂川合流する三川合流地点で、約1kmにも及ぶ桜並木の堤防です。

春になれば、これが全部桜並木。
A1020288.jpg

さてポケットクッカーです。
A1020289.jpg

自作ネイチャーストーブと比較するとこんな感じ。
A1020290.jpg

桜の柴ならいくらでも手に入ります。桜は、燻製にも使うぐらいですから、ケムも良い匂いなんですよねー。
A1020291.jpg

桜の小枝をポケットクッカーに詰め込んで、着火。
A1020292.jpg

というところで、続きはまた明日。

縮んでないか?マミラリアsp.

前回撮影から2ヶ月も経ってるのに、並べて見ても同一写真かと思うぐらい動いてないマミラリアsp.君。

12年01月20日撮影
A0120-255.jpg

むしろ前回より縮んでるような気さえします。

まあ、時期的に水を絞っておりますので、縮んでもしかたないっちゃしかたないんですけどね。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年09月29日
09年12月26日
10年07月05日
10年10月09日
11年01月27日
11年06月18日
11年11月18日

膨らんだかな?猩々丸

じっくり見ると、ちょっと膨らんだかな?という程度の猩々丸。

12年01月20日撮影
A0120-254.jpg

そんなに大きくなるサボじゃないはずなので、大きくなることは期待しておりませんが、お花は毎年期待しております。まだちいちゃいサボなので、咲かなくてもしかたないけど、期待だけはしておきます。

以前のお姿。
09年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年09月29日
09年12月26日
10年10月09日
11年01月27日
11年06月18日
11年11月18日

増毛希望白蛇丸

赤くなった以外は、これもあまり変化のない白蛇丸。

12年01月20日撮影
A0120-253.jpg

モケ毛もっと増えて欲しいんだけど、これどうやったら増えるのかなあ?

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年07月25日
09年09月25日
10年07月05日
10年10月09日
11年01月27日
11年06月18日
11年11月18日





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。