管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンガーデニング アスパラガス

今年は1本しか生えないのかなと思ってたら、ずいぶん遅れて追加の一本が生えたアスパラガス。

13年05月22日撮影
A0522-219.jpg

来年からは食えるサイズが生えるかな。でもこの調子なら、1本か2本しか生えなさそうな。味見で終わりそうです。
スポンサーサイト

肥培プロリフィカ、植え替えました

やや茎立ちしたので、植え替えた肥培プロリフィカ。

13年05月22日撮影
A0522-223.jpg

下葉を整理したので、小さくなったように見えますね。

こいつは肥培させるために単株管理で脇芽を徹底的に摘み倒しておりますが、何もしないとたちまちゴルゴン状態になります。

こんな風に。
A0522-224.jpg

プロリフィカの花茎の葉っぱは、触るだけでポロポロと落ちて、落ちた場所に根っこを生やします。はっきり言って、この花茎の葉っぱの方が、種子より簡単確実に繁殖すると思います。そもそもこの鉢も、元は福兎耳の鉢なんですw

花のアップ。
A0522-225.jpg

以前のお姿
10年06月04日
10年07月24日
10年09月30日
10年11月09日
11年01月02日
11年05月13日
11年06月30日
11年08月02日
11年09月19日
11年11月18日
11年12月16日
12年03月11日
12年05月31日
12年08月30日
12年10月07日
12年11月15日
12年12月22日
13年02月17日

キッチンガーデニング 菜種

昨年、淀川河川敷から採ってきた菜種を蒔いたら、数株ですが今春きっちり発芽しました。

その中の一番大きなのがこれ。
13年05月22日撮影
A0522-220.jpg

全部で5株あるかないかなのですが、意外に多くの菜種が収穫出来ました。
A0522-221.jpg
実はこれでまだ、半分ぐらいしか収穫していません。

来年はもう少し真面目に蒔いて、菜の花の芥子和えでも作ろうかなw

紅流星錦、発根

先月末に胴切りした紅流星錦が、無事発根しました。

13年05月22日撮影
A0522-214.jpg

胴切りして1ヶ月弱ぐらいでしょうか。最初、これを見た時は、カビたのかと思ってビビリましたw かさぶたの張った切り口の、ほんの1mmぐらい上の維管束から発根している様子がはっきり見て取れますね。

ちなみに胴切りの際には刃物ではなく糸を使い、消毒薬や発根促進剤などは一切使いませんでした。発根するまでは、明るい日陰になる屋内窓際で、切り口がどこにも触れないようにして安置しました。

ここまで来れば、あとは表土を無肥料の砂にした鉢にぽんと載せて水をやって、根が張るのを待つだけです。
A0522-222.jpg
これは砂の上に載せてるだけなので、水を掛ける程度でもグラグラします。根が張って固定されるまでは、ちょっと当たるだけでもひっくり返るので、注意する必要があるでしょう。

胴切りした時は半ば諦めていた花も咲いてくれそうで、楽しみです。

以前のお姿。
09年05月20日
09年07月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月17日
10年10月14日
10年12月26日
11年01月20日
11年03月07日
11年05月23日
11年09月19日
11年10月26日
11年12月14日
12年05月13日
12年07月28日
12年08月21日
12年10月30日
12年12月22日
13年02月17日
13年05月03日

キッチンガーデニング 大根その2

薹立ちしていた大根の花。

13年05月17日撮影
A0517-211.jpg

菜の花そっくりですね。上手く咲くかな?

以前のお姿。
13年05月08日

やはり強光は苦手?アメティスティヌム

遮光するようになってから、ちょっと良い感じのアメティスティヌム。

13年05月17日撮影
A0517-212.jpg

ただ、微妙に徒長気味。この辺、どうしてもジレンマですねえ。

ところで開花しました。
A0517-213.jpg

ちょっとキモい花ですw


以前のお姿。
09年03月29日
09年04月05日
09年04月13日
09年09月29日
09年11月07日
10年01月17日
10年06月09日
10年09月30日
11年02月25日
11年08月12日
11年09月08日
11年12月16日
12年02月16日
12年03月04日
12年04月22日
12年05月18日
12年07月19日
12年09月04日
12年12月04日
13年02月25日
13年03月30日

ウニフローラ、今年も花芽到来

今年もウニフローラに花芽到来。

13年05月17日撮影
A0517-210.jpg

わかりづらいので赤丸で囲ってみました。
A0517-210-1.jpg

咲くのは6月上旬頃になると思います。

以前のお姿。
09年01月20日
09年05月02日
09年11月07日
10年01月26日
10年04月16日
10年05月13日
10年05月25日
10年06月02日
10年06月09日
10年06月21日
10年11月17日
11年01月07日
11年08月02日
11年10月17日
11年12月31日
12年04月01日
12年05月18日
12年05月31日
12年06月07日
12年06月21日
12年07月19日
12年08月30日
12年10月07日
12年11月17日
13年03月21日

ゴキゲン姫将軍

暖かくなってゴキゲン姫将軍。

13年05月08日撮影
A0508-208.jpg

育ってると言うほどの変化はありませんが、お肌の張りが違いますね。やはり暖かくなるとピンとします。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月24日
09年10月22日
09年12月03日
10年02月03日
10年04月16日
10年05月18日
10年07月17日
10年08月31日
10年10月14日
10年12月17日
11年03月03日
11年05月03日
11年07月20日
11年08月19日
11年09月19日
11年12月04日
12年02月24日
12年03月21日
12年05月31日
12年07月28日
12年09月04日
12年10月30日
12年12月04日
12年12月29日
13年03月10日

蒔かぬ種子が生える不思議 その2

俗に蒔かぬ種子は生えぬと言いますが、蒔かない種子がもりもり生える我が家のプランター。

13年05月08日撮影
A0508-209.jpg

明らかに、ばら撒かれた種子が生えたという風情の萌え方です。一体どこから飛んできた何の種子なんだろう?

キッチンガーデニング 実生唐辛子編

昨年TKGツーリングに行った際に購入した鷹の爪の種子を蒔いてみました。

雑草と枯れ草だらけのプランターですが・・・。
A0508-206.jpg

ひっそりと芽吹いているトウガラシーズです。
A0508-207.jpg

こいつらは葉唐辛子として消費する予定です。

キッチンガーデニング 大根

大根のヘタをプランターに植えてみた結果。

13年05月08日撮影
A0508-205.jpg

見事に薹立ちしてくれました。ヘタから直で大根は無理でしょうけれど、ヘタから種子を取って、そこから大根なら実現可能かも知れません。

その前に、大根栽培が可能な深さのあるプランターが必要になりますが。

キッチンガーデニング カモミール

多分ジャーマンカモミール。

13年05月08日撮影
A0508-204.jpg

多分、というのは、ジャーマンなのかローマンなのかわからないから。確か100均で買った種子由来だと思うんだけど、蒔いて発芽した後、あっという間に枯れ果て、意外に弱いんだなと思ってたら、土に潜んでた種子が年を越してから発芽した模様。

弱いのか強いのかよくわかんない植物ですが、結構ワシワシ生えてるので、摘んでカモミールティーにでもしてみようかな。

そろそろおねむのコノフィツムご一行さま

ぼちぼち休眠に入りそうなコノフィツムご一行さま

13年05月03日撮影
A0503-201.jpg

露出過多でよく見えませんが、雨月の表面にシワが出来始めました。まもなくおねんねの時期です。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月14日
09年06月11日
09年06月14日
09年08月12日
09年09月19日
09年10月19日
10年05月18日
10年06月09日
10年09月16日
10年11月17日
11年03月18日
11年06月06日
11年06月30日
11年09月08日
11年10月26日
11年12月25日
12年05月31日
12年09月12日
12年10月02日
12年10月27日
13年01月08日

良い感じで脱皮しているヘルメティカ

ヘルメティカも脱皮中。

13年05月03日撮影
A0503-200.jpg

妙にシワってたのは、寒かったからかそれとも脱皮準備で新芽に気を取られてたのか。いずれにしても、ツルツルのプクプクで良い感じの脱皮中です。

以前のお姿。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月20日
09年07月04日
09年08月12日
09年12月03日
10年01月26日
10年05月25日
10年11月22日
11年02月19日
11年04月18日
11年06月30日
11年09月08日
11年12月25日
12年09月12日
12年10月02日
12年11月17日
13年01月08日

オリーブ玉も脱ぎ渋り中

こちらもなかなか脱がないオリーブ玉。

13年05月03日撮影
A0503-199.jpg

新芽を孕んでるのはわかってるんだ。早く脱げっ!

以前のお姿はこちら。
08年11月01日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年04月09日
09年04月13日
09年08月12日
09年12月03日
10年11月22日
11年01月20日
11年03月07日
11年04月18日
11年06月30日
11年09月08日
11年11月30日
12年01月09日
12年05月03日
12年09月12日
12年10月02日
12年11月17日
13年01月08日

上手く脱げるかな、李夫人

シワっぽかった李夫人も脱皮中。

13年05月03日撮影
A0503-198.jpg

徒長気味なリトープスの場合、上手く頭から脱皮出来ずに横っ腹を破って出てくる新芽がありますが、今回は上手く頭から脱皮してくれそうです。

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月05日
09年08月12日
09年12月03日
10年03月02日
10年03月28日
10年05月13日
10年09月16日
10年11月22日
11年03月07日
11年09月08日
11年12月25日
12年05月03日
12年09月12日
12年10月02日
13年01月08日

焦らしプレイ中のリトープス宝石箱

じりっと脱皮中、リトープス宝石箱。

13年05月03日撮影
A0503-197.jpg

なんというか、こう、スパっと脱いでほしいのですが、非常にじりじりと脱皮しております。

焦らすなよ(´っω・。`)

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年03月29日
09年04月09日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月10日
09年05月20日
09年08月12日
09年09月19日
09年11月19日
10年02月03日
10年03月17日
10年04月06日
10年05月04日
10年05月18日
10年09月16日
10年10月14日
11年02月08日
11年04月18日
11年06月06日
11年06月30日
11年09月08日
11年10月26日
11年12月25日
12年05月03日
12年09月12日
12年10月02日
13年01月08日

種子が出来た覚えもないのに芽が出たマツバギク

咲かないマツバギク。

13年05月03日撮影
A0503-195.jpg

知らない間に実生?
A0503-196.jpg

でもうちでマツバギクの花が咲いたのって一回だけだし、その時種子が出来た記憶も無いし・・・。

蒔かない種子が生えたどころか、種子が実った覚えもないのに、謎です。

以前のお姿。
09年06月24日
11年07月29日
13年02月17日

よく見えないけど冬仙ってこんな色?

冬仙も刺で本体が見づらいサボのひとつです。

13年05月03日撮影
A0503-194.jpg

でも厳寒期よりは明らかに膨らんでますね。

しかし本体の色がずっと紫色っぽいんですが、これはこういうもんなんでしょうか?謎です。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
10年01月08日
10年06月09日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日
11年09月19日
12年02月10日
12年05月25日
12年08月06日
12年10月30日
13年01月19日
13年01月19日

刺むくじゃら河内丸

暖かくなって少しふっくらした河内丸。

13年05月03日撮影
A0503-193.jpg

しかし猫ヒゲみたいな刺に覆われて、中の様子がよくわかりません。多分、調子は悪くないと思うのですが…。

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月25日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年04月18日
11年09月19日
12年02月10日
12年08月06日
12年10月30日
13年01月19日
13年03月10日

順調過ぎる刺無短毛丸

また少し膨らんだっぽい刺無短毛丸。

13年05月03日撮影
A0503-192.jpg

順調過ぎるほど順調。ほとんど紅葉しなかったので、緑に戻るのも今年は早い。この調子でむくむく太ってほしいなあ。

以前のお姿はこちら。
09年11月01日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
10年08月17日
10年12月03日
11年02月13日
11年09月19日
12年02月10日
12年05月25日
12年08月06日
12年09月25日
12年10月30日
13年01月19日
13年03月10日

花芽を付けた美青丸

冬の間、冬眠でもしてたかのように動かなかった美青丸。

13年05月03日撮影
A0503-191.jpg

その分を取り返そうとでもいうのか、もりもり花芽を出し始めました。

花芽は5個かな?
A0503-191-1.jpg

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年08月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月24日
10年12月03日
11年02月13日
11年05月13日
11年09月19日
12年02月10日
12年08月06日
12年10月07日
12年10月30日
13年01月19日
13年03月10日

蒔かぬ種子が生える不思議

我が家のベランダには、ささやかな家庭菜園…というのもおこがましいほどのささやかな自家消費野菜用プランターがあり、買ってきた種子や苗、台所から出た野菜のヘタ、採ってきた野草などを無計画に植えております。

この春、そのプランターに突然菜の花が幾株か発生し、「種子を蒔いた覚えはないんだが?」と不思議がってたのですが、昨夏ウナギ釣りのポイント探しで河川敷をうろついてた時に、そこに生えてたアブラナの種子を少し持って帰ってプランターに蒔いてたことを思い出しました。1ヶ月待っても2ヶ月待っても発芽しなかったので、完全に忘れてたのです。

しかし、本当に全く植えたり蒔いたりした覚えのない植物もしばしば生えます。

これもそのひとつ。
A0503-202.jpg

ノビルを植えているプランターに、我が物顔に蔓延る、この如何にもマメ科っぽい植物は何だろう?と検索してみたところ、どうやら「コメツブツメクサ」という、比較的ポピュラーな雑草のようです。
A0508-203.jpg

マメ科の植物は根っこに窒素を蓄える天然の緑肥ですから、生えるのは別に構わないのですが、その種子は一体どこからやってきたのか、本当に不思議です。

妙な分頭をしている繭型玉@リトープスお二人さま

リトープスお二人さまのうち、繭型玉がダブル分頭。

13年05月03日撮影
A0503-189.jpg

あれ?三つ葉?
A0503-190.jpg

以前のお姿。
08年11月01日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月13日
09年04月17日
09年04月24日
09年05月02日
09年05月10日
09年05月20日
09年06月14日
09年08月12日
09年10月22日
09年12月03日
10年03月17日
10年04月16日
10年09月16日
10年10月31日
10年11月22日
11年01月27日
11年03月07日
11年04月18日
11年06月06日
11年09月08日
11年10月26日
11年12月25日
12年05月03日
12年09月12日
12年10月02日
13年01月08日
13年03月30日

紅流星錦、胴切り

紅流星錦、斬首。

13年05月03日撮影
A0503-188.jpg

茶膜の張ってる部分が妙にくびれてきたので、思い切って胴切り敢行しました。これで切って1週間ぐらいです。既に切り口は乾いて、薄くかさぶたが張ってます。

上の部分にはいくつかの花芽が確認されてるんですが、切っちゃったら咲かないかなあ?

以前のお姿。
09年05月20日
09年07月31日
09年11月07日
10年03月02日
10年04月16日
10年07月17日
10年10月14日
10年12月26日
11年01月20日
11年03月07日
11年05月23日
11年09月19日
11年10月26日
11年12月14日
12年05月13日
12年07月28日
12年08月21日
12年10月30日
12年12月22日
13年02月17日

キッチンガーデニング 唐辛子編その2

今のところそこそこ順調、赤唐辛子。

13年05月03日撮影
A0503-187.jpg

順調と言いつつ、実はアブラムシがたかっております。一度マラソン乳剤を散布しましたが、この2株のためだけにマラソン乳剤を希釈するのも大変なので、以後はピンセットで摘んで取るか、ノズルを絞った霧吹きの水流で吹き飛ばしています。

しかし、毎日見てると全然育ってるようには見えなかったんだけど、画像比較するとかなり茂りましたね。

唐辛子やピーマンは、実は葉っぱも美味しいんだそうで、わさわさになったら葉っぱの整理も兼ねて食ってやろうと思っています。

以前のお姿。
13年04月13日

キッチンガーデニング ニンジン葉編その2

ニンジンのヘタを植えた結果。

13年05月03日撮影
A0503-186.jpg

思いの外スクスク育ってしまいました。

根っこは、多分細根ばかりで、ニンジンにはならないと思いますが、葉っぱはある程度育ったら収穫して、刻んで野菜炒めやらパスタ、ラーメンなどに使いました。セリ科独特の良い香りがして、ややほろ苦く、美味しい野菜です。

以前のお姿。
13年01月19日

キッチンガーデニング エンドウマメ編その5

ずいぶん育ってきたエンドウマメ。

13年05月03日撮影
A0503-185.jpg

収穫のタイミングがわからなくて、毎日「もう収穫してもいいかな?」「もう少し待った方がいいかな?」と逡巡しております。

収穫したら、即豆ご飯です。

※5/5追記
結局、5月4日に10個ぐらい収穫して豆ご飯にしました。コメの量に比べるとマメの量がやや物足りなかったのですが、それでも香りは抜群で、味も甘くて大変美味しゅうございました。

買うと結構高いエンドウマメなのに、栽培は意外なほど簡単。これは家庭菜園にオススメの品種ですね。

以前のお姿。
13年01月19日
13年02月08日
13年03月10日
13年04月07日
13年04月20日

獅子王丸に花芽到来

百均ショップ出身の獅子王丸くん。

13年04月20日撮影
A0420-181.jpg

今年は春先からやる気を見せてるとは思ってましたが、とうとう花芽まで出してくれました。

わかります?

赤丸で囲った部分が花芽です。
A0420-181-1.jpg

あの小さかった獅子王丸がとうとう開花球になるとは、感慨深いものがあります。もちろん花芽が出たからって、必ず花が咲くとは限りません。過去の画像を確認すると、一昨年にも花芽が出てますが咲きませんでした。でも今回は複数の花芽が出てるんで、咲く可能性は高いと思います。

以前のお姿。
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年09月29日
10年01月17日
10年04月06日
10年10月14日
11年02月08日
11年05月03日
11年07月20日
11年09月04日
11年12月04日
12年02月10日
12年04月22日
12年07月28日
12年11月25日
12年12月22日
13年03月10日
13年04月07日

無事越冬して植え替えた月兎耳

葉っぱと根っこを整理した月兎耳。

13年04月20日撮影
A0420-183.jpg

葉っぱ、ちょっとさっぱりさせ過ぎたかな?でも今から良い時期だし、これからどんどん生えてくるよね。

以前のお姿はこちら。
08年10月10日
09年01月20日
09年03月16日
09年04月05日
09年04月24日
09年05月02日
09年11月07日
10年06月21日
11年01月02日
11年02月28日
12年02月06日
12年11月17日
13年01月27日
【続きを読む】





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。