管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫英冠玉はまたもや咲かず

花芽が2つも付いてたのに、結局咲かなかった姫英冠玉。

12年08月30日撮影
A0830-798.jpg

花に栄養を取られないからか、球体はむっちむち。子株も良い調子。

サボテンは草姿を愛でるもので、花はオマケというか余録というか付け足しというかボーナスみたいなもの。ないと寂しいけど、それが本来の目的ではないのです(`・ω・´) と強がってみますw

以前のお姿。
08年10月10日
09年03月16日
09年04月13日
09年04月24日
09年05月02日
09年07月31日
09年12月16日
10年04月06日
10年06月21日
10年08月01日
10年11月17日
10年11月17日
10年11月17日
10年12月17日
11年03月30日
11年06月20日
11年08月19日
11年08月19日
11年08月22日
11年12月16日
12年06月07日

最近のウナギ釣りのポイントは、大阪市内の川沿いの公園なのですが、そこにはTNRのニャンコが結構たくさんいます。

その中に、呼んでもいないし食べ物を与えたわけでもないのに寄ってくるニャンコがおりまして。

公園の石の椅子の上で毛繕い。
A1020799.jpg

私のバイクのリアボックスの上でごきげん。
A1020801.jpg

更には、私が石の椅子に座ると、なんと膝の上に乗ってきてゴロゴロと喉を鳴らします。相手は毛皮なので、こちらは暑いし重いし毛が付くのですが、何とも嬉しそうに私の手や腕に顔や身体を押し付け擦り付けるのがいじらしく、3分ぐらいは我慢して抱っこしてやります。

という訳で釣果報告。
まずフナ2匹。

1匹目は約30cm(私の場合、手のひらを広げて親指の先から小指の先までの長さが、約20cmです)。
A1020802.jpg

2匹目は約25cm(同じく、親指と人差指を直角にして、それぞれの先端から先端までの長さが、約15cmです)。
A1020809.jpg
これ以外に、ハゼ(10cmぐらい)も2匹釣れましたが、本命のウナギが釣れたので、どちらもリリースしました。あ、30cm超級のセイゴも掛かりましたが、取り込み寸前でバラしました。釣り上げてもリリースするつもりだったから、別に良いもんと言っておきます。

本命ウナギは、大中小の3匹でした。
A1020807.jpg
一番大きいのは長さ70cm、太さはトイレットペーパーの芯ぐらい。帰宅後すぐにアガったので、捌きました。1匹で蒲焼きなら3人前ほどになりますw

中ぐらいのサイズのウナギは、多分50cmぐらい。太さも並で、一人前の鰻丼用に好適なサイズです。が、こいつは「魔の一晩」をクリア出来そうなので、しばらく延命予定w

一番小さいのはメソとかメソっ子と呼ばれるちびっ子(30cm以上45cm未満)だったので、リリースしました。

ウナギは小さい方が丈夫な印象があります。

この日は月がとても綺麗だったので、思わず写真に撮りました。
A1020800.jpg

コメント

ぬこ

このネコちゃんが以前お話されてた黒猫ちゃんなんですね。
左耳うしろが疥癬なのでしょうか?
ネコはネコ好きな人がわかるといいますがそのとおりでしたねw

2012/09/02-16:11 | URL | カラヤ3 #-[ Edit]

このフナは正確に言うと「へらぶな」で背中が盛り上がって平たいのが特徴です。河内フナとも言われ、淀川系ではよく釣れるようです。私も渓流釣りの前にはヘラブナ釣りをしていましたが、アオイソメで釣れるとは知りませんでした。一応食用なんですが、そのままではおいしいとは言えませんw。こちらでは「フナ味噌」として骨まで軟らかく炊いたものが売られていますが、家庭で作るのはちょっと面倒です。やっぱりウナギが最高ですねw

2012/09/02-21:08 | URL | 桃太郎 #-[ Edit]

Re: カラヤ3さん

> このネコちゃんが以前お話されてた黒猫ちゃんなんですね。
> 左耳うしろが疥癬なのでしょうか?
> ネコはネコ好きな人がわかるといいますがそのとおりでしたねw

そうですそうです。左だけじゃなくて、両耳が疥癬で、しかも鼻が詰っているのか、グシュグシュ言ってましたね。うちに猫が居る時だったら、触らなかったと思います。
残念なことに、こいつ以外の猫は呼んでも来ませんし、近寄れば逃げられますw

2012/09/02-23:00 | URL | fetia #mQop/nM.[ Edit]

Re: 桃太郎さん

> このフナは正確に言うと「へらぶな」で背中が盛り上がって平たいのが特徴です。河内フナとも言われ、淀川系ではよく釣れるようです。私も渓流釣りの前にはヘラブナ釣りをしていましたが、アオイソメで釣れるとは知りませんでした。一応食用なんですが、そのままではおいしいとは言えませんw。こちらでは「フナ味噌」として骨まで軟らかく炊いたものが売られていますが、家庭で作るのはちょっと面倒です。やっぱりウナギが最高ですねw

ヘラ師って、めちゃめちゃ高い竿で釣ってる人たちという印象があります。タダ同然のペットボトルで釣ってごめんなさいw しかも餌のアオイソメ、がっつり食ってましたw 食べても良かったのですが、既に我が家の冷凍庫にはウナギを始め、ナマズ、セイゴのストックがあり、更に本命ウナギが釣れてしまった以上、フナまでは食べ切れそうになかったのでリリースしました。

2012/09/02-23:05 | URL | fetia #mQop/nM.[ Edit]

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。