管理画面

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧相なサンシモン・カナリエンス

綺麗な時期のアエオニウムは、本当に花のようでとても綺麗な観葉植物なのですが、そうでない時期は何とも情けない姿です。サンシモン・カナリエンシスもやはりこんな様子。

12年09月04日撮影
A0904-814.jpg

でもアエオの季節ももうすぐ。また次から次へと押し出すように葉っぱが出てきて、花のような姿を見せてくれるでしょう。

以前のお姿。
11年05月13日
11年08月02日
11年10月01日
11年10月13日
11年11月30日
11年12月31日
12年02月24日
12年03月26日
12年04月22日
12年07月06日

さて釣果報告。
最近のウナギ釣りポイントは、大阪市内のビジネス街にほど近い川沿いの公園。足場が良くて遅くまで(22時頃まで)明るくてトイレも完備で交番も近くにあり、コンビニ徒歩圏にあるという良物件。その気になれば住めるレベル。難点は、実際に住んでいる人がいるという点かなw

という訳で昨日の釣果。セイゴ3匹。15cmほどの1匹は綺麗に口元だけに針掛かりしてたのでリリース。残る15cmほどと25cmほどの2匹は、針をがっつり飲んでしまってリリースしても確実に死ぬので、お持ち帰り。
それから本命ウナギは70cm級1匹と60cm級1匹、50cm級2匹の4匹。70cm級と60cm級は現地でアガったのでクーラーボックスに入れて帰宅後すぐ捌きました。50cm級2匹は、口元だけの針掛かりだったので「魔の一晩」もほぼ難なくクリアして、現在の我が家のウナギストックは4匹になりました。

これでホントはもう当分釣りに行かなくても良いんですが、餌のアオイソメがまだ残ってるので、もう一度行かないとなー。

あ、証拠写真はいつもと同じニョロニョロで面白くもないので撮りませんでしたw

コメントの投稿


管理者への秘密のコメント





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。